頭痛について

頭痛のタイプ

頭痛は様々なタイプがあります

一次性頭痛(機能性)ー病変はありませんので命に関わらないタイプです。
二次性頭痛(症状性)ー何らかの病変がありますので、命に関わる事があります。

ここでは一次性頭痛についてお話します。

☑ 頭や首の回りの筋肉が硬くなって痛む『緊張型頭痛』

☑ 脳の血管拡がって痛む『片頭痛』

☑ 季節の変わり目などに多く痛む『群発性頭痛

他にも脳出血などの頭痛があります。これが二次性頭痛になります。

緊張型頭痛とは

締めつけられるような痛みがでます。

緊張型頭痛が出る位置は、後頭部あたりです。

特徴

頭重感、はちまき状の締めつけ感が出て、夕方に悪化することが多いです。

対処法

入浴、運動

片頭痛とは

拍動性でズキズキした痛みです。

片頭痛が出る位置は、側頭部あたりです。

特徴

歩行、階段昇降、家事などの日常動作によって痛みが悪化します。

対処法

冷やす、安静、適度な睡眠、適度なカフェインをとる

群発性頭痛とは

目の奥がえぐられるような、突き刺さるような痛みです。

群発性頭痛が出る位置は、目の周辺や奥あたりです。

特徴

夜中にえぐられるような激痛がおこります。

シェアする

フォローする