何かを始めようと意気込むけど、続かない人へ

2019.11.09

何かを始めようと意気込むけどなかなか続かないのは何でなんでしょうか?

何かを始めようと意気込みますが、中々続かない。
なんてことありませんか?

私って、怠け者だな、ダメだなって決して思わないでください。

何で続かなくなったか?

これが分かるようになれば、長続きできるようになります。
何で続かないか?というのは、頑張りすぎてしまっていることが多いと思います。

よーし!明日からトレーニングしよう!!

って意気込み、トレーニングをいきなりガンガンします。そうすると、いきなり活動された身体は、ビックリしてしまい、筋肉痛になりますよね。

そして次の朝にイテテッって言いながら起き上がるというのが想定されます。

もうお分りだと思いますが、やりすぎなのです。
せっかくやろう!って意気込んで、張り切りすぎて頑張りすぎる・・・・。

これだと長続きしません。

筋肉痛キツかったし、トレーニングはやめておこう・・って思ってしまう方もいると思います。

せっかく運動しようとしたのに、とてももったいないですよね。

この場合は、物足りないかなぐらいで終わりにすることが、1番の解決策だと思います。

頑張りすぎてしまうのは、かえってお体を壊しかねないのです。

長続きさせるコツは何か?

少しづつ増やしていくことです。

例えば、トレーニングを始めよう!
って思った時に、

腕立て1回
腹筋1回
背筋1回
スクワット1回

をまずはする。
1日ごとに、1回増やす。

1週間で、トータル7回になります。
1ヶ月経つと、30回になります。

1ヶ月過ぎたら、1週間ごとに5回増やすなど、ご自身の身体の状況で増やしていきます。

そうすると徐々に増えていくので、お身体の負担も少なくなっていきます。
ちょっと出来そうな気がしてきませんか?

トレーニングで例え話をだしましたけど、1日1つだけゴミを拾うとか、いくらでも代用はできると思います。

何かを始めようとされる時は、少しづつ階段状に上がっていくイメージを持っていただいて達成していかれるとよいと思います。

身体のメンテナンスもコツコツとすることで調子がいい状態が続きやすくなります

当院に来られる方は、健康意識が高い方が多いです。
痛みが出られる前に、ご来院される方が多いですので痛みというストレスに困る方が少ないです。

疲れは2~3週間で蓄積が出てきますので、それぐらいにメンテナンスされるといい状態が維持しやすいです。

そのペースでご来院出来ないお方は、1ヶ月に1回程度お身体のメンテナンスされますと、自然治癒力が高くなりますので元気な状態でいられます。

ぜひ、コツコツとお身体のメンテナンスをされてみて下さいね。

もちろん、お身体痛められた方も施術されにいらして下さいませ。
あなたにピッタリな施術を当院はご提供いたします。

シェアする

フォローする