新年早々に運動と感覚の統合セミナーにいってまいりました

2020.01.04
2020.01.05

腰痛と歩行についての勉強をしてきました

今回のセミナーは腰痛と歩行について勉強してきました。
いつもこちらに集まる受講者様はとても優秀な方々が多いです。必死にくらいついていかないと、出遅れる・・・。

そんなハイレベルなセミナーでした。

1日目は腰痛について学びました

腰痛は、様々な原因が考えられておりますが、いまだに解明されてない部分もたくさんあります。

ですので、このような勉強会に参加する価値があると思い参加しました。

腰痛は画像診断で原因が特定できないことが多かったりします。それではなぜ?腰痛が起きるのか?

末梢性の問題か?中性性の問題か?
これを組み違えると、良くなるものもならないで逆に慢性化して厄介な腰痛になってしまいます。

厄介な腰痛にならない為にも複雑化させないことが大切です。
腰痛になったら、早めに対策が必要になっていきます。腰痛に限らずに痛みに対しては、早めのケアが大切になってくるなと感じた1日でした。

2日目は歩行について学びました

何で歩行が大切か?
歩くことは日常的に皆さんがされてる動作になるからです。

歩行を見るだけでも、この方はどこが悪いか?がわかります。
歩き方だけでも、末梢の問題、中枢の問題?

見方が分かるだけで、幅が広がっていきます。
今日も収穫がありましたので、皆様の健康に貢献できるように、明日から取り組んでいきたいと思います。

シェアする

フォローする